タバコなんて大嫌い その4 誰に勝つのか?誰と勝負するのか?

タバコをやめようとした理由が特別あった訳ではない。

「健康のために」とか「お金が上がるから」とかぜんぜん気にしないタイプである。

考えられるとしたら、喫煙者の居所がドンドン狭められている社会に 文句 を言うのが疲れたことぐらいではないだろうか。

それより、一番大事なことは「強い意識も持ってやめられるか!」にあるのではないかと思う。

一度決めたことは曲げない。それが強い意志と思うのだが、そう滅多に決めることもほとんど無い。

なぜかというと、負ける勝負はハナからしないからである。

しかし、今回は誰に勝つのか?誰と勝負するのか?

【2005年12月19日18時15分に吸ったタバコを最後にして禁煙しています】

関連記事:

Tags: , ,

コメントする