サポートセンター 契約内容の確認はお忘れなく

今回は、がみしんサポートセンター初となる ビデオカメラで撮ったテープをDVDに焼く という依頼が入った。

この作業は以前、うちに眠っていた昔のビデオテープを片っ端からDVDに焼いた経験があるのでお手のもの。

特別何も編集しないで、ただDVDに焼くだけであれば、ランク的には 鼻クソほじほじ しながらで1本当り1時間程度の仕事であろう。

依頼内容を聞いてみると、とりあえずビデオカメラのテープをDVDに焼いて、普通のDVDプレイヤーで見れるようにしてほしいという要望である。

今回は楽勝モードのようである。

ついでにプロモーションビデオでも作ってあげたら喜ぶだろうな。

なんて構想も模索していた。

「いいっすよ!」

電話で簡単に返事を取り交わしてしまった。

まあ、いつもお世話になっている事だし、今月はキャンペーン期間中と重なっているのでいいでしょう。

しかし、後ほど、この男(依頼人)の ”残虐性” を目の当たりにするとはこの時は考えもしなかった・・・

それでは、作業内容の確認です。

ビデオの内容を全てハードに落とし込みます → ビデオ時間分
カットごとに区切る → 数時間(エンコード処理含む)
DVDの作成(テロップ等デザイン含む) → 1時間

多分、4・5時間の作業だろう。

本当であれば、依頼品を取りに伺うとこなのだが、持参してくれるということなので自宅に待ってきてくれました。

このとき簡単な作業内容の確認を話し合うことに。

中身は雪合戦の時の試合を撮影したもので、全部で5試合分のビデオを1枚のDVDに収まるようにしてほしいとのことです。

これはちょっと手順が変わり、編集作業が必要になりそうです。

おもむろに、車から何やら出してくるではありませんか!

ゴソゴソ・・・これ。どうぞ!

フルーツケーキファクトリーの”タルト”ではありませんか!

家の”ちっこ”も”子供たち”も大好物です。

ここのお店の ”タルト” は超有名で、以前お土産としていただいたことがあります。

これがメチャウマで、何度か買おうとこころみましたが、美味いだけに長蛇の列だし結構高価。

1ホール(直径26cm前後位)で大体4500円前後、1ピース(等分に切られた物)でもその10分の1のお値段。

…滅多には買えませんわ。こりゃ。(笑)

これは上級階級の人が食するもの。がみしん家には無縁の食材です。

こんな高価な品物など・・・

奥さんや子供たちにヨロシク! d(^^*)

カッコよすぎです。

最初は断ったのですが、依頼人の笑顔がとても爽やかすぎます。

ありがたく頂戴することに・・・

帰り際。依頼人から思わぬ一言が・・・

「あっそうだ。DVD15枚焼いといてね。」

凍りつくような目つきでこちらを見ています。

「えっ!!」

さっきの素敵な笑顔はどうしたのでしょう。

思わずケーキを返しそびれました。それにDVDの代金を頂くことも忘れてしまいました。

またしても「毒まんじゅう」を食わされた。

今度からは、契約内容の確認をキチンとしなくては。

それでは、変更となった作業内容です。

ビデオの内容を全てハードに落とし込みます →120分くらい
カットごとに区切る → 5時間(エンコード処理含む)
DVDの作成(テロップ等デザイン含む) → 2時間
DVDを15枚焼く作業 → 1枚:20分×15枚=300時間=5時間

結局、夜更かしの2・3日を過ごしました。

でも、うちの”ちっこ”が「センスいい人だね!」と言ってたので、それはそれでヨシとしましょう。

関連記事:

Tags: ,

コメントする