使い勝手向上委員会 マイドキュメントに戸惑いながら Windows Vista を克服

XPまでは「マイドキュメント」を移動させれば、中に入っている「マイミュージック」、「マイビデオ」、「マイピクチャ」などすべてを移動することが出来きました。

しかし、Vistaからは、「マイドキュメント」の名前が「ドキュメント」に変更され、ファイルを保存するための構成が変わっているようです。

それに伴い、今まで「マイドキュメント」内に存在した「マイミュージック」等のフォルダが、一段階上の同列に移行したのです。

調べると、カナリの割合でこの件でヒットしました。

もう分かっていると思いますが、Vistaでも使い勝手を良くしたいのでまとめておきます。

XPでのマイドキュメントの移行

XPの初期構成

通常、XPでの初期の構成は下記のようになっていますが、私は、Dドライブの直下にそのままマイドキュメントを移行していました。

[C:]
 └[Documents and Settings]
      ├[Administrator]
      ├[All Users]
      ├[master]
      │  ├[・・・]
      │  ├[・・・]
      │  └[My Documents] マイドキュメント
      │      ├[マイ ピクチャ]
      │      ├[マイ ビデオ]
      │      ├[マイ ミュージック]
      │      ├・・・○○○○○○○○.○○○
      │      ├・・・○○○○○○○○.○○○
      │      └・・・○○○○○○○○.○○○
      │
      ├[・・・]
      │
      ├[・・・]
      │

XPの変更後の構成

[D:]
 ├[My Documents] マイドキュメント
 │    ├[マイ ピクチャ]
 │    ├[マイ ビデオ]
 │    ├[マイ ミュージック]
 │    ├・・・○○○○○○○○.○○○
 │    ├・・・○○○○○○○○.○○○
 │    └・・・○○○○○○○○.○○○
 ├[・・・]
 │
 ├[・・・]
 │

※ユーザ名は「master」としてますので、置き換えてご覧ください

しかし、Vistaでは、XPでの[Documents and Settings]の代わりに、[ユーザー]となっています。

一番良いと思うのは、各ユーザーフォルダをそのまま移行出来ればいいのですが、ダメのようです。

Vistaでのマイドキュメント(XPで言う)の移行

Vistaの初期構成

[ローカルディスク(C:)]
 └[ユーザー] users
   ├[master]
   │  ├[アドレス帳] Contacts
   │  ├[お気に入り] Favorites
   │  ├[ダウンロード] Downloads
   │  ├[デスクトップ] Desktop
   │  ├[ドキュメント] Documents
   │  ├[ピクチャー] Pictures
   │  ├[ビデオ] Videos
   │  ├[ミュージック] Music
   │  ├[リンク] Links
   │  ├[検索] Searches
   │  └[保存したゲーム] Saved Games
   │
   ├[・・・]
   │
   ├[・・・]
   │

※ユーザ名は「master」としてますので、置き換えてご覧ください

それでは、ちょっと手間ですが、移動させるための構成を考えることにします。

Vistaの初期設定と同等の方が後々ユーザーを追加しても同じ構成に出来るため、Dドライブに下記のフォルダを作っておき、その中に上記のフォルダを移行させました。

[ローカルディスク(D:)]
 └[users]
   └[master]
   │ ├[アドレス帳] Contacts
   │ ├[お気に入り] Favorites
   │ ├[ダウンロード] Downloads
   │ ├[・・・]
   │ ├[・・・]
   │ ├[・・・]
   │
   ├[・・・]
   │

上記を片っ端から、
右クリック → プロパティ → 場所
から移動させることにで、とりあえず、XPで言うマイドキュメントの移行は完了しました。

同様に、「お気に入りリンク」もフォルダ移行に伴い自動的に変更されるようです。

もし、一つ一つ「お気に入りリンク」のリンク先を変更しないといけなければならなかった場合、ユーザーを増やすたびに同じ作業を行うのは大変面倒だったことでしょう。

いずれフリーウェアなどで「一発移行」させられるソフトを期待したいところです。

このように、使いづらいと言われていたVistaもどうにか解決することが出来ました。

しかし、まだまだ使い勝手が良いというわけではありません。

今後も更なる取り組みを行い、「使い勝手」について検証してみます。

話は変わりますが、いろいろいじっていたら、お気に入りリンクが「なし」と表示され、右クリックにも反応しなくなってしまいました。

いろいろ調べるとレジストリをいじらなければ解決しない場合や、それでも解決しないとも書かれています。

レジストリ内の記述が正しくても、リンクフォルダがなければ表示されないのですが、良く分からない人のために「おまじない」を記載しておこうと思います。

[Windowsロゴ]キー+[R]キーをクリックすると、
[ファイル名を指定して実行]というウィンドウが表示されます。

そこに、下記のおまじないを入力して、[OK]を押すとリンクフォルダも復活します。

regsvr32 /i:U shell32.dll

ぜひ、お試しを・・・

関連記事:

Tags: , ,

コメントする