Posts Tagged: Q6600


30
1月 08

使い勝手向上委員会 パソコン購入苦悩の一週間(本体編)

パソコンの主な使用用途は、「インターネット」、「音楽」、「ウェブサイト構築」、「自宅サーバーメンテ」。そのぐらい。

しかし、年々ハードウェアの向上に伴って、ソフトウェアもそれにあった環境にレベルアップしている。当然、今までのパソコンに新しいソフトを入れても、スペック的には問題ないのだが、レスポンスが非常に悪い。

メインで使っているのは、今でも現役の(「ThinkPad X31)のノートパソコンだ。購入は2004年ですが、ウェブ、メール、ウェブサイト構築、音楽鑑賞などに使用するには全く問題がない。

エンコードやテレビ録画などの重い作業には、デスクトップ(Celeron2.4)を使用しているが、今のところ何とかガマン出来るレベル。

その他にも、自宅サーバーとして使っているパソコンは、省電力を理由に「MINI-ITX」という規格のマザーボードを使った製品で、中古パーツを集めて作ったものがあるが、サーバー用途なので、重い作業は全くしない。

NASハード(LANDISK)を2台設置しているのだが、1台はノーマルでデータ用、1台はDebian化して、音楽ジュークボックス用に使用している。

また、ネットワークプレイヤー(IO-DATA AVLP2/DVDG-2)があるので、予めNASハードに入れてある音楽や動画を再生するのに使用している。

いったい何が足りないか!?

Continue reading →